California

4K空撮動画の撮影事例:アメリカ・カリフォルニアの空撮映像

4K空撮動画の撮影事例

スクリーンショット

カリフォルニア4K空撮映像のスクリーンショットサンプル1
カリフォルニア4K空撮映像のスクリーンショットサンプル2
カリフォルニア4K空撮映像のスクリーンショットサンプル3
カリフォルニア4K空撮映像のスクリーンショットサンプル4
カリフォルニア4K空撮映像のスクリーンショットサンプル5
カリフォルニア4K空撮映像のスクリーンショットサンプル6
カリフォルニア4K空撮映像のスクリーンショットサンプル7
カリフォルニア4K空撮映像のスクリーンショットサンプル8

アメリカ・カリフォルニアの4K空撮映像

ホームステイでカリフォルニアに滞在していた際に撮影した空撮映像です。DJI製ドローン「Mavic Pro」を使用し、4Kで撮影を行いました。撮影地はサンフランシスコ・サンマテオ・リバモア・サンディエゴ・ロサンゼルスなどです。

サンフランシスコに住んでいる台湾人の友人に案内してもらい、車で色々な場所へ連れて行ってもらって撮影。スケジュール的な都合で砂漠地帯の空撮を行えなかったことは心残りですが、カリフォルニアの北から南まで行くことができ貴重な経験となりました。また滞在先がシリコンバレーだったため、Google Storeなどを訪問することもできました。

なおドローン空撮については、FAA(アメリカ連邦航空局/Federal Aviation Administration)に申請してアメリカ国内での飛行許可を取得した上、現地の法律・慣習等に基いて飛行しております。

アメリカはテロ対策に力を入れていることからドローンの規制も厳しいのではないかと思っていましたが、高度約120m以上を飛ばしてはいけない(日本は150m以上が規制空域)こと以外は、全体的に日本の法律のほうが厳しい印象でした。

動画撮影動画編集ドローン空撮Premiere Pro

無料見積・お問い合わせ

スクロールしてページトップへ戻る

Loading...