YouTube動画から集客する方法を解説します 世界2位の検索エンジン

2020.6.11 編集部 動画撮影・編集

YouTubeで動画集客を始めようと考えているけれど、どのように始めたらいいか分からないといった悩みはありませんか?

もう既に動画集客をしているが集客数が思ったより伸びない、という悩みを抱えている方もいらっしゃるかと思います。

YouTubeの基本的な考え方をしっかりと理解していなければ、YouTubeで動画集客をしても、集客数が伸びる可能性は低くなります。

今回は、YouTube動画から集客をする方法や抑えておくべきポイントについてご紹介します。

YouTube動画から集客する方法

集客をするポイントとして、少しの手間を惜しまないことが挙げられます。
動画を上げた時に、どのような内容なのか説明できる説明欄がありますが、空欄にしてしまう人が意外と多いです。ただ単に動画を上げるだけで、アクセス数が増えることはありません。

手間を惜しまず、見てくれるユーザーに少しでも有益な情報を伝えられるように、説明欄はしっかり記入しておきましょう。

また、外部ツールを利用して集客数を上げようとする人がいます。
ツールを使用する前に、自分の手でできることを徹底してすることが集客数の向上につながります。

世界第2位の検索エンジンはYouTube

YouTubeの基本的な考え方として、YouTubeはGoogleに次いで世界で2番目の検索エンジンであるということを知っておくことが大切です。

検索エンジンということは、Googleと同じように動画を上位表示させるシステムが存在します。そのシステムをアルゴリズムと言います。

アルゴリズムを理解しないと、YouTubeで上位表示させるのは難しくなってしまうでしょう。

Googleで何か検索する時に、検索結果の中で、どのページをみるか考えてみてください。大半の方が検索結果で出たページの中から、上から3番目までのページを見ると思います。

それと同じように、YouTubeの動画を見るときは、検索結果で上に出てくるものを優先的に見る人が多いです。

動画集客を上げるためには、アルゴリズムを理解して、検索結果で上位表示させる必要があります。

このように、YouTubeが検索エンジンであることを踏まえると、基本的なアルゴリズムを理解し、上位表示させるための対策を行わなければならないことがわかります。

動画集客の効果を高めるためには、基本的な考え方を知ることが大切です。

YouTube集客で必ず押さえておきたい4つのこと

ここからは、抑えておきたい4つのポイントをご紹介します。

SEO対策のためのキーワード選定

Googleの検索結果でページを上位表示させるには、SEO対策をする必要があります。Googleは、検索する人にとって有益な情報だと判断したページを上位表示させるというシステムになっています。

SEO対策とは、Googleのアルゴリズムにページの有益性を訴えるための方法です。
SE対策によってページの有益性を訴えることで、Googleが有益だと判断し、ページが上位表示されることになります。

先ほどご紹介したように、YouTubeも検索エンジンのため、上位表示させるためにはSEO対策が大切です。

SEO対策の基本として、タイトルにキーワードを入れることが挙げられます。
検索してほしいと思っているキーワードを必ずタイトルに入れるようにしましょう。

キーワードを入れることで日本語がおかしくなってしまう場合は、括弧を使ってタイトルにキーワードをつけるといいでしょう。

また、タイトルだけでなく説明欄やタグにもキーワードを入れることが大切です。

キーワードを多く入れすぎてしまうと逆効果になってしまう恐れもあります。むやみにキーワードを盛り込むのではなく、目安として20個以内(あくまでも一例となります)に抑えると良いでしょう。

クリック率を高めるタイトル設定

視聴者が動画を見るときに判断する要素として、サムネイル、タイトル、再生回数、制作者の4つが挙げられます。再生数や制作者も大切ですが、タイトルとサムネイルは特に大切です。

視聴者が動画を見るかどうかを判断するのに、約9割以上がタイトルで決まると言われています。
SEO対策をしながらタイトルをつけるのは難しいと思いますが、こだわってタイトルは付けましょう。

動画説明欄の入力

先ほどご紹介しましたが、動画の説明欄を記入することも大切です。
説明欄に何も書かない方もいますが、説明欄もSEO対策では重要になるため、必ず記入するようにしましょう。

動画の内容だけでなく、動画を見ることで視聴者にどんなメリットがあるのかも説明することをおすすめします。

リンクによる関連ページへの誘導

説明欄には、視聴者が動画を見終わった後に、あなたのホームページやチャンネル登録に誘導できるように、リンクを貼っておきましょう。

「もっと見る」を押さなくても見られるように、最初の3行にリンクを貼りましょう。少しでも視聴者の目に留まれるように工夫をすることが大切です。

これからYouTube始めても成功するのか

結論から言ってしまうと、これからYouTubeを始めても成功はできます。
しかし、最近はYouTubeに動画を投稿する人がかなり多くなっており、動画数は飽和している状態です。

思いついたアイデアが先に出されていることが大半なので、誰も出していないような内容の動画を出さないと、視聴者数は増えにくいでしょう。

他の誰にもない独自性がある人や、検索ニーズに素早く正確に応えられるような動画を作れる人は、成功できる可能性があるでしょう。

また、既に出ている動画とテーマが被ってしまった場合でも、その動画ではカバーしきれていない部分をカバーしたり、上位互換としてよりクオリティの高いものを制作することで、視聴者数の向上は十分に狙うことができます。

まとめ

今回は、YouTube動画から集客をする方法や抑えておくべきポイントについてご紹介しました。

YouTubeがGoogleと同じように検索エンジンであるという基本的な考え方をしっかりと踏まえて、SEO対策をすることが大切です。YouTubeで動画投稿する人が多くなった今では、動画投稿を始めても、簡単に視聴者を集めることは難しいかもしれません。

しかし今回ご紹介したポイントを参考にして、少しの手間も惜しまなければ、視聴者数を上げられる可能性が高まるでしょう。


新着記事一覧

Facebookでブログの更新情報を受け取る

コメントを書き込む

スクロールしてページトップへ戻る

Loading...